KAWASE BIIKI

ブログ一時休止のお知らせ

しばらくの間、ブログのエントリを休止します。

6月末までには戻ってくると思います。

 

それまでに、ファンダメンタルズ分析による為替予想の、もっと理論的なところをまとめたいと思っています。

よろしくお願いします。

 

ツイッターの方は適当につぶやきを続けていきます。

 

 

 

 

| その他 | 14:28 | comments(0) | trackbacks(0) |

ブログ引っ越し終了

とりあえず、無事引っ越し完了。

思っていたより、順調でした。

JUGEMブログさんなかなか良さそうな雰囲気です。

 

元ブログから移行してきた記事には、ズレや変換できなかった文字が含まれていますが、ご了承ください。

最近の記事は、修正する予定です。

 

また、お手数ですが、ブックマークやRSSの設定変更をお願いします。

twitterアカウントも準備してみました。

「こちら」になります。

フォローなどお願いします。(?)

このブログと連携させています。ブログを更新すると、twitterに投稿されるようです。

 

 

それでは、これからもよろしくお願いします。

| その他 | 07:15 | comments(0) | - |

ブログ方針 予定2017

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。

ブログの予定など

☆編集方針
・週1~2更新
・6月末(必須)、12月末に半年の為替予想。
・3月末、9月末に簡易的な全体予想。
・実質金利・実質実効為替レートは1月、7月に。
(実質実効為替レートは、2016年2月まで毎月公開していましたが、理論上、全通貨を縦に見るのではなく、一つの通貨を時間の推移でみるもののため、あまり短期での数値の変化をみても意味が薄いと思ったため終了しました。)

☆その他
・それ程遠くない時期にブログを引っ越す予定です。「seesaaブログ」さん→「JUGEMブログ」さんを予定しています。年末年始を利用して、いろいろテスト中。わりと楽しいです。スマートフォン版の広告が削除できればOK。
・twitterとかも始めるかもしれません。ただ、twitterと長期予想とは相性が悪いのではないかと思っています。ブログの宣伝用なら意味がありそうですが。


予想方針は特に変わりなく、長期予想・ファンダメンタルズ分析一本です。足下で落ち着きのないユーロのを強気予想にしてみたのが、どうでるでしょうか。注目は、中国人民銀行の介入方針です。市場の動きが大きくなるとしたらここになりそうです。

それでは、また一年間ご贔屓に。


| その他 | 07:19 | comments(0) | - |

新しいサイトを公開しました。

ブログの更新サボっていて、すいません。


新しいサイトを作成しました。

(パソコンのみ対応、スマートフォンでは表示が崩れる恐れがあります)

為替系のデータサイトで、リアルタイムの一覧表示。各種指標のチャートなどがご覧いただけます。「ドルストレート」や「WTI原油」、「ドルインデックス」のチャートなど、比較的長期のチャートが閲覧でき便利になっています。
どうぞご利用ください。




| その他 | 12:21 | comments(0) | - |

アンケート集計結果

先日まで募集していた、アンケートの集計結果です。
たくさんの回答ありがとうございます。
このブログからだけでなく、アンケートフォームを提供している、人気ブログランキング様からの回答も入っているようです。


「2016年最も上昇する通貨はどれだと予想しますか」 (14件)
??
?
?日本円   ? 7件
  50.0%
?
?オーストラリアドル?1件?7.1%?
?中国人民元?1件?7.1%?
?ロシアルーブル?1件?7.1%?
?アメリカドル?4件  ?28.6%?
????
日本円の予想が半数でアメリカドルが追っています。マイナス金利導入の影響もあり、日本円の独歩高は抑えられていますが、その後の動きを見る限り、今後上昇の可能性は高そうです。アメリカドルは、金融政策次第でしょうか、利上げの回数が鍵を握りそうです。足元の景況感は、ちょっと心配です。資源国は資源価格次第では一気に上昇する可能性もあり、今年後半は面白い動きになりそうです。


「2016年最も下落する通貨はどれだと予想しますか」(28件)
 ???
?日本円    ? 4件   13.8%?
?中国人民元?15件?51.7%?
?ユーロ?1件?3.4%?
?イギリスポンド?4件?13.8%?
?ロシアルーブル?1件?3.4%?
?南アフリカランド?2件?6.9%?
?アメリカドル?1件?3.4%?
?ブラジルレアル??     1件  ??  3.4%?

???
中国人民元が過半数を超え、日本円・イギリスポンドが2番手です。人民元は政府・人民銀行の政策次第のため予想は難しいですが、下落する可能性は高そうです。日本円・イギリスポンドは、経済状況をどうみるかといったところでしょうか。原油価格やアメリカの金融政策の影響を大きく受けるのではないでしょうか。資源国通貨も多く入っています、資源価格が上昇しなかった場合は、結局はこの辺りが正解になることが、ここ数年のパターンなのかもしれません。



| その他 | 10:57 | comments(0) | - |

ブログ方針・予定2016

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

今年のブログの予定など。

 ★週2回更新目標(月火で1回、木金で1回)
  慢性的なネタ不足です。

 ★定期企画
  ・全通貨予想 2回(6月、12月)
  ・実質実効為替レート 毎月
  ・実質金利 2回(1月、7月)

 ★分析する通貨の変更
  ・ハンガリーフォリント(HUF)を削除しました。(需要が少なく、情報も得づらいため)
   代わりの通貨は韓国ウォンかインドルピーかチリペソあたりを検討も、しばらくは追加の予定なし。

 ★アンケートの実施
 ・「ブログ人気ランキング」さんの機能を使用し、アンケートを実施しています。
  「2016年最も上昇する通貨はどれだと予想しますか」、「2016年最も下落する通貨はどれだと予想しますか」の2問です。
  たくさんの回答ありがとうございます。
  1月末をめどに集計しまして、2月に結果を発表できればと思います。現時点で結構興味深い結果になっています。

 ★その他
  ・ブログの引越し(独自ドメイン化)(時期未定)
  ・アフィリエイトプログラムの開始(時期未定)
  ・スマートフォンのページを変更(広告の削除?)



予想の方針に変更はありません。コモデティ価格の大幅な値動きに起因した、交易条件の変更が、為替相場に大きな影響を与えることが多い状態です。 実質実効為替レートと交易条件の関係を、もう少し定量的に示したいのですが、なかなか難しいのが現状です。金融政策よりも、原油価格で相場が決定されている印象です。原油価格を勉強するのはそれだけで一苦労です。

来週頭から、通常営業になります。よろしく願いします。

| その他 | 20:19 | comments(0) | - |

くりっく365 トルコリラ円(TRY/JPY)上場

東京金融取引所で扱っているFX市場 「くりっく365」において、5月11日からトルコリラ円(TRY/JPY)が取引可能になります。

トルコリラといえば、高金利通貨として知られ、一部FX業者ではすでに取り扱っている商品です。
クリック365では、以前は韓国ウォンやインドルピーなど珍しいアジア通貨を扱っておりましたが、取引量が少なく、上場廃止となりました。現在でも、北欧通貨とポーランドズヴォチを取り扱う数少ない取引所で、トルコリラをラインナップに加えたことで、新興国通貨投資のバリエーションを増やした格好です。またスワップポイントが一本値(買いスワップと売りスワップが同値)のため、流動性さえ確保できれば、高金利のトルコリラは相性の良い通貨なのかも知れません。


個人的には、トルコリラは年内は値下がりを予想しております。
長期水準が安値圏ではないことに加え、政権と中銀の対立、慢性的な高インフレ率、高貿易赤字で、強気なれる材料は少ないのと思われます。またフラジャイルファイブ(脆弱な5カ国)のひとつと呼ばれており、年内に予想されるアメリカFRBの利上げの際には、大きく値を崩す可能性もあります。


ギリシャ問題などもあり、為替市場は難しタイミングです。難しい時期に、難しい通貨の上場。
どういった動きを見せるのか注目です。

| その他 | 15:00 | comments(0) | - |
■ LATEST ENTRIES
■ CATEGORIES
■ ARCHIVES
■ SEARCH
■ LINKS
■ PROFILE