KAWASE BIIKI

南アフリカランド(ZAR)為替予想2017後半

南アフリカランド(ZAR)

★総評 中立

上昇と急落が連続した通貨ですが、予想が難しく、とりあえず中立に。下落方向の方向性が出た場合には乗っていきたいですが、あまり手を出さない方が賢明な環境と考えます。

 

経済成長はマイナス、失業率は世界最悪水準と経済状況としてはかなり酷い状況です。主力の貴金属価格が伸び悩み、製造業も頭打ちなど、厳しい状況が続きます。それでも、ここ一年程度は貿易収支が黒字で推移するなど、以前の海外からの投資に依存した経済よりは、地に足がついているのかもしれません。ベースメタルやレアメタルの価格は上昇しているほか、輸入しているエネルギー資源価格が下落するなど、南アフリカにとって、良い材料も整いつつあります。経常収支も中期で見た場合、改善傾向を示しています。

鉱山企業に対する新たな資本規制や政治的な問題など問題は山積している状態で、これが為替に影響を与えている状況ですが、投資に対しても同じのようで、海外からの投資が頭打ちになっています。

 

金融政策は緊縮的なものとなっていて、これが為替を支えている部分もあります。インフレ率が低下していて落ち着きを取り戻してきているため、ここからは利下げの可能性も高くなる段階だと思われます。

 

 

★トレードアイデア

・特になし

 

ここまで中期的には上昇して方向だったのですが、ここからは買いづらいかなと思われます。大きく動くとしたら、下落方向の可能性が高く、ZAR/JPY のペアで売りにしたいところですが、不確定な要素が多く、触らない方が無難と考えます。

 

 

| 為替予想 2017後 | 11:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< トルコリラ(TRY)為替予想2017後半 | main | アメリカドル(USD)為替予想2017後半 >>









http://www.kawase-biiki.com/trackback/886
■ LATEST ENTRIES
■ CATEGORIES
■ ARCHIVES
■ SEARCH
■ LINKS
■ PROFILE