KAWASE BIIKI

ユーロ(EUR) 為替予想2018前半

ユーロ【EUR】

★総評 強い

2017年は全前半を中心に大きく伸びた通貨ですが、2018年も続伸を予想します。ファンダメンタルズの広いの面において不安材料がなく、上昇する高いポテンシャルを持っています。ここからの為替相場を引っ張って行ってもらいたいところです。

 

★経済 マクロ指標など

失業率が大幅に下落し、安定した経済成長を見せています。特に南欧諸国の失業率が低下してきたのは良い傾向でしょう。生産・消費とも堅調な伸びを見せ、世界経済の成長とともに、欧州経済も拡大していくと思われます。EUの在り方そのものなどの政治的なリスクは残ってはいるものの、テロや移民問題は一時期ほどはクローズアップされにくくなってきた印象で、2018年は安定した欧州がみられそうです。貿易に関しても、貿易収支・経済収支ともに高い水準の黒字を保っています。為替が高くなったことで、多少の減少はあるでしょうが、黒字の維持はできそうです。天然ガス価格が下落傾向にあることも、欧州貿易にとってプラスに作用することになります。

新興国や資源で問題になっている債務問題に関してもEU圏では大きな問題にはならないと思われます。個人・民間ともに債務水準はそれほど大きくなく、過剰信用のようなことはないと考えられます。一部リーマンショック前の不良債権が処理されていないことが気になります。

 

★金融政策

国債買い入れ額の削減が予定されています。買い入れ可能な債権の量が減少しているための措置ですが、実質的なテーパリングに当たります。現在の経済状況を鑑みても、金融政策が緊縮的になるのは妥当性があると思われます。

 

★トレードアイデア

・EUR/TRY L

・EUR/MXN L

 

協力堅固なファンダメンタルズを武器にした「買い」が推奨されます。多少時間はかかる可能性はありますが、大幅に下落する可能性がないのが良いところです。相手はファンダメンタルが弱いトルコリラ・メキシコペソ・カナダドルなどがベターと思われます。

 

 

| 為替予想 2018前 | 17:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< 中国人民元(CNY) 為替予想2018前半 | main | イギリスポンド(GBP) 為替予想2018前半 >>









http://www.kawase-biiki.com/trackback/924
■ LATEST ENTRIES
■ CATEGORIES
■ ARCHIVES
■ SEARCH
■ LINKS
■ PROFILE