KAWASE BIIKI

ポーランドズロチ(PLN) 為替予想2018前半

ポーランドズロチ【PLN】

★総評 やや強い

中欧の新興国ポーランドの通貨ズロチは上昇を予想します。基本的に経済が安定しているほか、ユーロ圏経済の回復がポーランドを支えてくれると考えられます。

 

★経済 マクロ指標など

ポーランド経済は堅調な動きになっています。低成長ながら、失業率が1990年代以来の低水準となっていて、生産・個人消費ともに、順調に拡大しています。隣接するユーロ圏の景気が回復しているため、ユーロ圏向けの輸出が拡大中です。貿易収支は赤字の月もありますがおおむね黒字。経常収支は少額の赤字で、2000年以降では最も少ない赤字幅となっています。もともとユーロ圏向け製造業の基地的な役割を担ってきた国ですが、経済成長により人件費が高騰し、より高度な産業が求められる段階に入っていました。多くの国がこの課題で苦しむ中、ポーランドは産業の高度化に取り組み、比較的順調に経済成長を続けているように見られます。

新興国で今後問題になりそうな債務残高は、ポーランドでも個人民間ともに増加中。民間セクターの増加速度が急なのが気になるところです。全体的な水準的にはまだ多少の余裕があるように見えます。

 

★金融政策

2015年ごろから物価が1%以上のマイナスになっていたのですが、今年に入り物価は上昇しています。足元での物価上昇率は2%を超えています。現在の政策金利は緩和的なもののため、ここからは利上げすることが考えられます。

 

★トレードアイデア

・USD/PLN S

ユーロに近い動きのため、積極的にこの通貨を選択することは少ないかもしれませんが、ユーロとの分散という意味でも保有してみたい通貨です。買い目線で持ち、対アメリカドルが安全なポジションになるのではないでしょうか。

 

| 為替予想 2018前 | 20:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< ロシアルーブル(RUB) 為替予想2018前半 | main | トルコリラ(TRY) 為替予想2018前半 >>









http://kawase-biiki.com/trackback/928
■ LATEST ENTRIES
■ CATEGORIES
■ ARCHIVES
■ SEARCH
■ LINKS
■ PROFILE