KAWASE BIIKI

実質実効為替レート2018年6月

2018年6月の実質実効為替レートです。
    2018.6   2017.12比
・ アジア・オセアニア
   日本円 【JPY】       74.9 1.9%
   オーストラリアドル 【AUD】 103.8 -2.2%
   ニュージーランドドル 【NZD】 105.1 0.2%
   中国人民元 【CNY】 128.3 3.8%
  
・ ヨーロッパ・その他
   ユーロ 【EUR】 96.5 1.4%
   イギリスポンド 【GBP】 86.7 0.3%
   ノルウェークローネ 【NOK】 92.1 5.2%
   ロシアルーブル 【RUB】 102.0 -4.1%
   ポーランドズロチ 【PLN】 99.7 -2.5%
   トルコリラ 【TRY】 80.1 -9.9%
   南アフリカランド 【ZAR】 87.6 1.1%
 
・ 北アメリカ・中南米
   アメリカドル 【USA】 107.8 5.6%
   カナダドル 【CAD】 94.1 -1.8%
   メキシコペソ 【MXN】 76.7 -4.0%
   ブラジルレアル 【BRL】 97.0 -1.5%
 
データ期間 1994年1月〜
データ期間中の平均値を100とする。
元データはBIS国際決済銀行から。

 

 

2018年上半期の為替動向は、主要通貨が軒並みプラス、新興国・資源国通貨がマイナスと明暗がはっきりした動きになりました。値動きがおおきかった印象もありますが、全体としては小幅な動きにとどまっているようです。

 

上昇した通貨で目立つのは米国ドルです。5%を超える上昇を見せました。年初は弱い動きでしたが、3月頃から値を押し上げています。その他ユーロ・日本円・ポンドと人民元といった規模の大きな通貨も価格を上昇させています。

下落した通貨で目立つのは、やはりトルコリラでしょう、ほぼ1割の下落となります。主要国へ資金が流れる環境では、信用力の低い通貨は下落しやすくなります。ロシアルーブル・メキシコペソも、やや大きめな下落となりました。

 

 

| 実質実効為替レート | 09:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< 為替予想2018後半 まとめ | main | 2018年8月10日のトルコリラ下落を考察する >>









http://kawase-biiki.com/trackback/961
■ LATEST ENTRIES
■ CATEGORIES
■ ARCHIVES
■ SEARCH
■ LINKS
■ PROFILE