KAWASE BIIKI

南アフリカランド(ZAR) 為替予想2019前半

南アフリカランド(ZAR) 為替予想2019前半

 

★総評 【下落】

半年〜1年で、実質実効為替レートが  - 5% 〜   - 15%

 

2018年もわりと大きめに上下に動いた南アフリカランドですが下落を予想します。ファンダメンタルズが極端に悪いわけではないのですが、相場環境がリスクオフに傾いている状況のため、主要国の金融政策が緊縮化していることも考慮しますと、経常赤字国で、対外債務水準が高い南アフリカは、相対的に不利な状況になると推測されます。

積極的に「売る」ほど悪い通貨ではないと思うのですが、「買い」で持つにはさすがにリスクが高い状況と思われます。

 

 

★経済状況

南アフリカの経済は微妙な状況です。安定した低成長と極端に高い失業率は相変わらず。ここ数年安定していたインフレ率が、足下で上昇してきていること懸念材料でしょうか。

貿易指標は貿易収支・経常収支共に赤字です。貿易収支は一時黒字化した時期もあったのですが、ここに来て数値が悪化しています。パラジウムの価格が高騰していることが輸出額増加に貢献も、採掘量が大きいプラチナの価格が低迷していることが、貿易指標の悪化の要因と考えられます。また輸入側は原油への依存が大きいため、原油価格が下落することで値が改善する可能性が高くなります。

債務については、民間・個人とも問題のない水準で推移しています。ただ対外債務水準が高いため、資金流出という点から見てリスクが高くなりそうです。

 

 

★金融政策

南アフリカの金融政策は元来緊縮的ですが、現在もその緊縮的な金融政策が敷かれています。2018年は年初に一度利下げしたあと、年後半に利上げしたため、政策金利は昨年末と同様6.75%となっています。これはインフレ率の変化に呼応した動きです。

足下でインフレ率がやや急ピッチで上昇しているため、今後も利上げを行う可能性が高くなると考えられます。

 

 

★トレードアイデア

・ZAR/JPY S

・EUR/ZAR L

 

とりあえずは「売り」で見ていく通貨だと思います。すぐ売りたいならクロス日本円で、少し待ってからならユーロクロスがおすすめです。ご存じ通り急に動くことがある通貨ペアになりますので、取り扱いには十分注意しましょう。

 

 

| 為替予想 2019前半 | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< トルコリラ(TRY) 為替予想2019前半 | main | アメリカドル(USD) 為替予想2019前半 >>









http://www.kawase-biiki.com/trackback/982
■ LATEST ENTRIES
■ CATEGORIES
■ ARCHIVES
■ SEARCH
■ LINKS
■ PROFILE